2013.12.10更新

大切な家族であるペットが健康的でスムーズに日々の生活を送るためには、去勢避妊手術も一つの選択肢であると言えるでしょう。

メリットとしては、望まれない妊娠を避けることができる他、睾丸、子宮や卵巣の摘出により生殖系の病気を予防でき、マーキング、マウンティング、攻撃的な行為、特有の鳴き声など発情期の問題行動を抑制し、精神的肉体的ストレスが解消されて穏やかに過ごすことができます。
デメリットとしては、手術のリスク、体に負担がかかりホルモンバランスが乱れて太りやすくなる、繁殖が不能になることがあげられます。

当院では去勢避妊手術を行っています。
手術をするかどうかは、飼い主ご自身が、メリットデメリットを踏まえて十分ご検討の上、ご判断いただければと思います。