2014.03.06更新

ペットを飼うということは、責任がとても大きいです。

病気だけでなく、去勢や避妊についてもしっかり考えなくてはなりません。
自然に任せたい、それもとても素晴らしい考えかもしれません。
しかし、それは自分たちでその子供たちもしっかり面倒を見られる場合のことです。
もらい手がなく、捨てられてしまう子犬、子猫は本当にたくさんいます。
そんな悲しいことにならないためにも、去勢や避妊について考えましょう。

手術のメリットは、望まない妊娠が減るということはもちろん、発情期のストレスからペット自身が解放されるということが挙げられます。

また、デメリットは手術ですから手術時の事故に対する危険が伴うということです。
どちらにしても、飼い主さんがよく考えて行うことがとても大切です。

投稿者: ふくだ動物病院